×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アビオスサイクリング
菊花展巡り〜明治神宮〜靖国神社〜浅草寺〜亀戸天神社〜善養寺
2008年10月26日(月) くもり一時雨
◆ルート
START〜目黒〜国道246号〜馬絹〜二子玉川〜渋谷〜明治神宮〜靖国神社〜亀戸天神社〜善養寺〜江戸川〜一里塚〜14号〜両国橋〜国道6号〜馬喰町〜大手町〜国会議事堂前〜三宅坂〜国道246号〜町田市辻〜国道16号〜END
時間帯 走行時間 平均速度 走行距離 最速速度
7:28-19:15 6:57:41 17.0 Km/h 118.32 Km 38.5 Km/h
今日は遠出だから早く出なきゃ
 天気予報では晴れると言っていたのに、6時前に起きたらまだどんより暗い曇り空。
 今日は寄り道しながら江戸川まで行くから早く出かけなきゃ。夕べ0時過ぎに寝て、朝方夢ばかり見ていたけど、早く起きて家族の食事の用意して、出かけます。
 天気予報で曇りのち晴れと言ったのを信じて雨の時の準備はせずに出発。
 曇っているのでサングラスもいらないか。昨夜パソコン作業をして目が疲れているので、眼鏡にして、晴れた時用にコンタクトレンズとサングラスも持って行こ。
 遠出で寄り道、て今日は東京の菊花展巡りをしようと思っているのです。
 このHPを見てそう思い立ちました。
7:28出発時はこんな曇り空
 
国道246往路
 国道246はアップダウンが多いし、飽きるほど長いので好きじゃないのですが、今日の目的地に行くにはやはりR246が最短距離なのでここを走るしかありません。
 アビオスでは初めてだからまた新しい感覚を得られるかもしれないから面白いかも。

 いつもR246を上るときは、国道16号を通って町田市辻に出るのですが、今日は手っ取り早く目黒の交差点に出てみました。
 やっぱりこっちはダメね。東名入口と町田市辻の信号が長い、長い。
 
 R246は、車がスピードを出して走るので、いつもはほとんどずっと歩道を走っていますが、今日は日曜日だからか朝早いからか、いつもほど車が多くないので車道に降りました。
 やはり車道は道が滑らかなので走りやすい。今までになくとても快適なスピードで進んでいると思います。

 馬絹の手前、長〜い下り坂があります。上り方向はとっても快適ですが、ここだったのね、いつも東京からの帰りに苦しんだ上り坂は。今日も帰りにここで疲れた体で苦しみもだえるのでしょうか。そう思いながら気持ちよく坂を下りました。

 昨日自転車屋で、ギアの音の気になるところを話したら、2×4、5のときに鳴る音で、チェーンのかかりが不十分な音だと言います。そのギアはあまり使わない方がいいと言われ、そんなに使わないと思ったから了解したけど、R246は中途半端に緩やかで長い坂が多いので、2×4か5あたりがちょうどいいんですね。そのギアが使えないのがとても残念でした。2×6では重く、2×3では軽すぎるのです。

 用賀あたりからだったでしょうか、雨が降ってきました。結構降って来ました。えー、帽子も持ってきてないから頭が濡れちゃう。車道が雨で滑りやすくなったら怖いなあ。でも、もうここまで来たら先に進むしかありません。
 天気予報のウソつきー。
 歩きだったら傘が要りそうな雨です。首都高の下を走っているので濡れないかと思いきや、道の左側は首都高の幅からはみ出しているので屋根にならないから、しっかり濡れます。
 でも、眼鏡をかけているので、目に雨は入りません。チャリナビとサイコンを時々手袋で拭きながらですが、走っているとそれほど髪は雨でつぶれることもなくわりと平気でした。

 とにかく、車道を走っていると、歩道とは比べ物にならないほどスムーズに進みます。
 雨は、渋谷あたりで止んだでしょうか。あまり覚えていません。止んだあとは、もう降られることはありませんでした。
      
明治神宮 9:40
 ここまでの
 走行時間:1:48:08 平均速度:18.6km/h 走行距離:33.70km 最高速度:38.5km/h
 一〜二度は来たことがあると思います。
 境内は歩き。自転車を置いて入ります。砂利道で歩きにくいけど、先を急ぐので速歩き。足に力を入れると疲れるので、ここは得意のコアリズム歩き。腰骨を左右交互に前に出すようにして歩くと足を蹴らなくても足が前に出ます。
 外国人の観光団体が居ました。鳥居の前を通ったとき、添乗員が英語でガイドしていました。
 ”This is torii gate.ティ、オゥ、アール、アイ、アイ。”
明治神宮
 
靖国神社 10:50
 ここまでの
 走行時間:2:11:33 平均速度:18.3km/h 走行距離:40.26km 最高速度:38.5km/h

 ここは、母と来たことがあります。
靖国神社
 
浅草寺 11:43
 ここまでの
 走行時間:2:34:16 平均速度:18.2km/h 走行距離:46.86km 最高速度:38.5km/h

 すご〜い人、人、人。
 自転車を降りて押して歩くと平均速度が落ちるので、サイコンを一旦はずしました。

 おなか空いた。
 お土産に雷おこしと人形焼を買いたいと思ったけど、人が多すぎるのでやめます。

 今日は涼しくて、ここまで飲み物を欲せずに来ました。でも、ここを出るときに自販機で飲み物を買いました。
 信号が青に変わったので、その買ったばかりの飲み物をちゃんとカゴに入れないまま道路を渡ったら、道路の半ばでカゴから飲み物を落として、道路の端に自転車を停めてから拾いに行こうと思ったけど、前カゴの重みで自転車が倒れそうだったので、ヤバッと思って自転車をバックで押して道路半ばに戻り飲み物を拾いましたが、信号が赤に変わらなくて良かった。
浅草寺
   
亀戸天神社 12:32
 言問橋で隅田川を渡ります。見ると、あのオブジェが・・・。そうです、アサヒビールタワーです。初めて見たときはウ○チにしか見えませんでした。

 亀戸天神社に向かう途中、またチャリナビがイカレました。地図が全く動かなくなったのです。リセットして設定し直して、またOK。
 亀戸天神社までの
 走行時間等は、記録するのを忘れました。
隅田川

亀戸天神社
   
江戸川区文化祭菊花展 13:23
 亀戸天神社を過ぎたら、あとは善養寺を見て江戸川に出てお昼を食べて帰ります。お腹空いた。
 と、通りかかった公園で菊花展が行われています。ここにも寄ってみましょう。
江戸川区菊花展
  
善養寺 13:45
 ここまでの
 走行時間:3:26:34 平均速度:17.8km/h 走行距離:60.99km 最高速度:38.5km/h

 知らないお寺でしたが、菊花展は、いろんな工夫がされていて、まだ花は十分開いていませんでしたが、開いたら見事だろうなあと思うようなものばかりでした。
 影向の松は、日本名松番付で横綱だそうです。
善養寺
 
江戸川 14:11
  ここまでの
 走行時間:3:30:28 平均速度:17.5km/h 走行距離:61.63km 最高速度:38.5km/h

 河原では、いくつものチームが野球をやっています。
 野球でも見物しながらお昼ご飯にしましょう。今日もうちから持ってきたおにぎり。あー、お腹すいた。
 おにぎり食べて今川焼き食べて、お腹いっぱい。
 今川焼き、甘み抑え目でした。これだけ走ってくると、ゲッツンとくるくらい甘いのが食べたかった。

 うちからここまで寄り道しながら7時間くらいかかって来ました。帰りは寄り道せずに帰って5時間くらいかな。
 さっさと写真撮って、かーえろ。
 もちろん、写真はゴリラポッドと戯れながら。
 ここでは、ただのポーズじゃ面白くないから、鉄柵もあるのでそこにゴリラポッドを付けて、自転車に乗る自分を撮ってみよう。
 と、ひとりで試行錯誤していると、江戸川サイクリングロードを散歩中の男性に声をかけられました。
 「スタンドがそんなところに付いていて面白いね。」「俺のは後ろのタイヤに付いてるよ。」
 男性は、両手に包帯を巻き、右腕はギブスをはめていました。
 10日程前、サイクリング中に側溝にはまって事故ったそうです。車をよけようとして。
 48歳の時に買った自転車で、今は67歳。20年くらい愛用しておられたそうです。
 少しお酒が入ってるようでいささかお酒臭く赤ら顔で、話が切れません。
 私はさっさと写真を撮って早く帰路に着きたかったのだけれど。
 これから帰るのに5時間かかるなら早く帰らなくちゃ、と心配してくれながら、ご自分の武勇伝、体の鍛え方(階段を駆け上がるなど)など話し続けます。
 傍目には、いい?女が酔っ払いにからまれているみたい?(笑)
 私の方から切り上げられず、やっと、男性が話を終えてくれて、気をつけてと言ってくれて男性は去って行きました。
 私は、急いでまた写真を撮り、十分でないけど時間もないので切り上げることにしました。
江戸川























 
帰路
 チャリナビは渋谷あたりから利用して、江戸川に着く頃にはバッテリー切れのワーニングが出ていたので、帰りは本当に必要な時だけ使いました。
 R6に出て大手町に向かい、三宅坂からR246に入れば何も考えずに帰れるはず。
 今年の4月も江戸川に行きましたが、その帰り、大手町で迷子になりました。今日はそのとき右折と左折を間違えたJRの道に沿って行き当たるT字路がわかったので、ちゃんと右折しました。
 それでも、R246に出る三宅坂がどの方向だかわからないまま走り、日比谷公園の横で道を間違えたことに気付いて戻ったりしながら、なんとかR246に入りました。
 ほとんど車道を走りましたが、たまにママチャリが邪魔でした。ずっとまっすぐで信号が多く、飽きるよねぇ、246、て。
 瀬田あたりで5時28分。ダーリンにメール。あと2時間くらいで帰り着きます。素晴らしい読みだ!7時15分には駐輪場に到着しています。
 上り方面では楽チンだった馬絹からの上り坂。帝釈天に行った日の帰りは辛かったあの坂が、今日はなんてことなく上り終えちゃいました。
 今日は、往きも帰りもほとんど車道を走っているのであまり疲れが残っていないようです。
 1回、回送バスが私の横をギリギリに抜いて行った時はビックリしましたが、あとは車道と歩道をうまく走り分けて、とても快適に走ることができました。

 夜7時半に帰宅して、夕飯作って、割と元気。
 でもチューハイと発泡酒を飲んだ後主人に「酔っ払う前に酒のつまみ買って来いよ。」と言われ、従順な妻は買いに出かけたけど、結構酔っ払ってる。
 うちに戻ってソファでうとうとしちゃったけど、まだお風呂に入ってないので寝るわけにいかず、歯を磨いたらいつものごとく歯磨き粉の刺激で吐いてスッキリしてゆっくりお風呂に入って、台所の後片付けして、パソコンに向かいました。

 江戸川に到着したときも、遠くまで来たなあ、と実感したし、帰りも遠いなあと思いながら国道246を走って帰って来ました。
 やっぱり100km超えると、達成感みたいな満足感があります。