×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アビオスサイクリング
梅野木峠〜梅ヶ谷峠〜二ツ塚峠
2009年8月22日(土) 快晴
◆ルート
START〜鶴間橋際〜境川〜中常盤〜町田街道〜相原駅入口〜片倉駅入口〜国道16号〜八日町〜国道20号〜秋川街道〜176号〜佐貫〜46号(=高尾街道)〜戸吹トンネル〜東京サマーランド前〜秋留橋〜睦橋通り〜国道7号(=五日市街道)〜つるつる温泉入口〜つるつる温泉〜梅野木峠〜45号〜梅ヶ谷峠入口右折〜梅ヶ谷峠〜坂本〜秋川街道〜二ツ塚峠〜長渕七丁目右折〜国道411号(=滝山街道)〜秋留橋〜東京サマーランド前〜戸吹トンネル〜46号(=高尾街道)〜佐貫左折〜秋川街道〜国道20号〜八日町〜国道16号〜片倉駅入口〜八王子みなみ野駅〜相原駅入口〜町田街道〜中常盤〜境川〜スポーク瀬谷店〜END
時間帯 走行時間 平均速度 走行距離 最速速度
8:05-20:04 7:49:04 16.8 Km/h 131.86 Km 47.5 Km/h
サイクリストの宿命?峠をつぶせ
 ブログ記事でよく見る名前の梅野木峠。それ、てどこ?
 色々検索してやっとわかりました。
 やっぱり武蔵五日市駅を起点にして行くらしい。
 つるつる温泉、てどこ?
 つるつる温泉を通って更に進むと梅野木峠に着くんだって。
 どんな峠?
 最近、私も峠付いてきたようです。やっぱりサイクリストは峠をつぶさないといけない?(誰が言うたんや?)
 梅野木峠を下りてぐるりと回ると、梅ヶ谷峠というのがあるらしい。梅野木峠に比べれば楽なんだって。
 梅ヶ谷峠を下りて秋川街道にぶつかり左折すると、3月に知らずに通ったあの道。ああ、あの二ツ塚峠に行く道だ。
 これで今日は峠三つ。
 帰りの国道16号の先は、片倉駅入口でいつもの八王子みなみ野駅横を通って帰れば楽だけど、そこを通るとまたまなみちゃんに会いたくなって仕事の邪魔をするから、峠ついでに国道16号をそのまま進んで御殿峠を上ろうか。
武蔵五日市駅〜梅野木峠
10:47 武蔵五日市駅到着

 ここまでの
 走行時間:2:13:25 平均速度:19.2km/h 走行距離:42.78km 最高速度:40.5km/h

 オムアリさんが教えてくれた交番横のトイレに寄ります。

 コンビニやトイレに寄る度に、ハンドルに着いている機材をはずしたりつけたり。
 再スタートするとき、サイコンを装着するのを忘れていました。
11:06 つるつる温泉入口

 つるつる温泉に行くには、武蔵五日市駅から行くとつるつる温泉入口を左折します。
 予め調べたルート検索では、もっと手前で左折できるらしいけど、あまりブログで見ないルート、急坂だといやだから、つるつる温泉入口まで行って曲がりました。

11:07 サイコン未装着に気付く

 どのくらい走ったかなあ、とふと見たとき、それに気付きました。
 駅のトイレからここまでの距離約1.8kmと走行時間は、上記のそれらに含まれていません。
 
 ここで、サイコンを装着してスタートしようとしたら、チェーンがはずれました。
 家を出たときから鳴っていた異音。これで、絶対ギアがおかしいと思い込みます。
 チェーンは、タイヤを2〜3度前後にころがしただけで元に戻り事なきを得、再スタートします。

11:14

しばらくのどかな道が続きます。
動画〜つるつる温泉入口を左折した先は

11:22

まだまだのどか。
寂しいといえば寂しいですが、木々がきれい。

つるつる温泉の看板が現れました。
動画〜つるつる温泉への道

11:26
 上りが見えてきた手前で、クリームパンを2個食べます。最近は空腹だと血糖値不足のように貧血のような気分になるので、お腹が空いたと感じたら、少しでも何かお腹に入れることにしています。
 再スタート。

11:30 更に上りになってきました。

動画〜つるつる温泉への道その2

11:36 更に上ります。

つるつる温泉の看板・・・生涯青春の湯なんだ。

動画〜つるつる温泉への道その3

11:38 

つるつる温泉の手前の坂がきついらしい。

 うん、確かにちょっときついけど、見栄張らず軽いギアでクルクル回して上ります。着いてみたらなんてことない。

11:45 つるつる温泉到着
 ここまでの
 走行時間:2:41:33 平均速度:18.2km/h 走行距離:49.21km 最高速度:40.5km/h

動画〜つるつる温泉
 つるつる温泉で飲み物買ってベンチにすわって休もうと思ったら、蜂が私の周りをブンブン。 
 や〜ん、おちおち座っていられません。
 つるつる温泉で、何人かのローディさんに会いました。皆さん、ここに立ち寄るのでしょうか?
 
 写真だけ撮って、更に上ります。

11:51

 今日は暑いです。
 だんだん勾配がきつくなって道も悪くなります。
 結構きつくなってきたけれど、きつければきついほど休めません。だって、そこで止まったら、傾斜でまた漕ぎ出すのが大変なんです。

 もう上り坂に慣れてきましたが、途中きつくなって舗装されていない道では、いよいよジグザグに走りますが、石がゴロゴロころがっていてジグザグに走るのも神経を使います。
 石ころに注意しながら斜めにこいでいたら、突然下からローディおじさんが。
 全然、その気配にさえも気付かず、ぶつかりそうになって、思わず足を着いてしまいました。
 「ごめんなさい。」と二度ほど謝りましたが、ローディおじさんも「いいえ、もう少し頑張ればなんとか。」とかなんとか言って、私を責める風でもなく。
 私は思わず謝ったけれど、「あ〜あ、足着いちゃったぁ。ここからスタートするの大変なんだからぁ。」ハァハァ。
 ローディおじさんは足着くことなくそのまま進み、見えなくなりました。

 やっぱり、この暑さは体力を消耗するなあ。
 途中、路面に「ガンバレ」と書いてありました。はい、頑張りましょう。

 まだまだ続くのかなあ、と思っていたら、少し広くなりました。
 着いたのです、梅野木峠に。あの石碑があります。
 なんだ、大した峠じゃなかったね。

梅野木峠

12:23 梅野木峠に到着
 ここまでの
 走行時間:3:10:51 平均速度:16.4km/h 走行距離:52.07km 最高速度:40.5km/h

 ←クリック拡大

 これですね、ブログでよく見る石碑は。
 私も来たよ〜。

 私も。

 さ、お昼時。
 パン食べよ。

 3つくらい食べられるかと思ったけど、ミニクリームパン2個でお腹いっぱいになっちゃいました。

 ハイカーが下りてきました。
 ローディカップルも一組休憩中。
 1台車が駐車中で、もう一台車が来たから林業の人かと思ったら、車からMTBを出して、駐車していた車に移していました。

 どこかでトレイルランでも楽しんできたのでしょうか?

 ここに腰掛けて食べました。

 え?丸太しなってませんよ(・へ・)
梅野木峠ダウンヒル

12:37

さ、下りましょう。

こんな狭いすきま。
もう驚きません。風張峠のゲイトはもっと狭かったもの。

ゲートの先はこんな道。

 ゲートの横の狭い隙間を抜けてダウンヒル。
 路面が割れていたり、コケが生えていたり、葉っぱが落ちていたり、激坂だったりで、ダウンヒルといえどもあまりスピードが出せません。
 この道、逆からは上りたくないなあ。
 梅野木峠の前後は、あまり開けた景色はなく、上りも下りも景色に見とれる所はありませんでした。

動画〜梅野木峠から悪路ダウンヒル

12:52

このゲートに着き、

また狭いゲートの横を通ります。

今下りてきた道です。

 坂を下りきると、45号線につきあたります。45号線から、今下りてきた道を見返すと、まさかそこから林道に入れるとは思えないような感じでした。
45号線


 45号線の途中のセブンイレブンで飲み物買ってトイレ休憩。
 吉川英治記念館。興味があったけど、面倒なので寄らず。

 45号線はずっと平坦で、得意のふぅちゃん走りをします。横向いて走るのではありません。それは欽ちゃん走りです。ふぅちゃん走りは、フラットペダルだけど、ペダルを引き上げるようなイメージで腿上げ運動のように膝から足を上に引き上げる感じでペダルを回します。
 そうすると、足に負担がかかりません。

動画〜県道45号
梅ヶ谷峠

 梅ヶ谷峠入口の交差点では工事中。そこを右折して、また上り坂に入ります。

 それほど急じゃないけど、大垂水峠よりきつい感じがしました。
 どこかのブログで梅野木峠のあとだから梅ヶ谷峠は楽だと書かれていたけれど、思ったよりしんどい。
 MTBのおじさんに軽く抜かれました。
 これは脚力の差じゃない、絶対自転車の差だ。
 いずれにしろ、マイペースでギアを駆使して、淡々と上り続けます。ゼェゼェハァハァという上り方はもうしません。

 そうこうしているうちに、峠らしき所に到達しました。やっぱり着いてみると、上りがきつかったことなんてもう忘れてる。
 石碑みたいのも見当たらず、その先に下り坂が見えるので、きっとここが梅ヶ谷峠なんだろう、て感じです。


動画〜梅ヶ谷峠まで


峠のあとは、今日最高のダウンヒルです。

動画〜梅ヶ谷峠から今日最高のダウンヒル
二ツ塚峠からダウンヒル

13:56

二ツ塚峠の信号が見えます。

ここまでそんなに斜度ないけど、思ったより長かったな。
前にも一度来たことあるから。

峠のあとは・・・

やっぱりご褒美ダウンヒル。

動画〜二ツ塚峠からダウンヒル

14:17

滝山街道ですが、このトンネルは自転車通行禁止です。

左側の自転車道に入ります。

動画〜滝山街道自転車道

また下り坂。

動画撮ったけど、もういいでしょ。
そういえば、あの激坂

峠ついでに御殿峠も上ろうと思ったけど、そういえば、あの激坂、プロジェクトふぅのRYUさんが制覇したい、て言ってらしたけどその後制覇されたのでしょうか?
と思い出し、坂の写真を撮りに、やっぱり片倉駅入口で右折しました。
曲がったこの道の先にあの激坂が。

本当は、もう坂を上りたくなかったりして(^_^;)。
こっちの道は楽だから。

写真ではわかりにくいけど、この坂ハンパじゃありません。
あの曲がった先もすごいんです。
国道16号抜けて〜町田街道〜境川

 八王子みなみ野駅近辺は閑静な住宅街で、川を挟んで一方通行の道が続き、とても素敵な所です。

 八王子みなみ野駅横を通り過ぎた先は、ゆるやかな坂が続きます。
 最初はそうでもなかったのですが、段々、なんだかスピードが出ません。
 疲れたとかしんどいとかいう感じはないのになんだかのろい。
 向かい風なのでしょうか?
 なんか頭がボーッとする。
 もしかして、まともな食事をしていないから低血糖になっているのかもしれません。
 途中で立ち止まって立ったままミニクリームパンの残り1個を食べました。

 今日、往路で、境川の未舗装の道の前でうまく境川を抜けてすんなり町田街道に出られたので、帰りは逆にそこから境川に入ろうと思ったのですが、どこだかよくわからなくなって、迷いながらやっと境川に入り、あとでGPSのログを見るのが楽しみだな、と思ってふと腕のGPSを見ると、いやん、バッテリー切れで消えてるじゃないですか。
 電池を交換して、ここから電源入れれば、少なくともこの位置はわかると思ったのに、バカん、電源入れずに走り出して、だいぶ先で気付きました。

 今の時期、あちこちの庭先や自転車道の脇でさるすべりを見かけます。
 私は、このあざやかなピンク色が好きです。
   
やっぱりスポーク瀬谷店
 一旦家に戻って(5時過ぎだったかな?)一休みしたあと、サドルを持って自転車屋さんに出かけました。
 自宅までの
 走行時間:6:56:00 平均速度:16.7km/h 走行距離:116.16km 最高速度:47.5km/h
 ブログ記事「やっぱりスポーク瀬谷店」をご覧ください。
 お店が混んでいて待たされましたが、ペダルとサドルを交換して、またサイクリングが楽しみになりました。