×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アビオスサイクリング
彼岸花ぁず〜日向の里〜林道日向線〜七沢(”彼岸花ぁず”は複数形を表しています(笑))
2009年9月22日(火) くもり時々晴れ
◆ルート
START〜下今泉〜水引〜国道246号〜市役所入口右折〜63号〜西富岡左折〜洗水地区〜日向薬師〜林道日向線〜七沢森林公園〜ぼうさいの丘公園〜文化会館前〜国道129号〜水引〜相模三川公園〜END
時間帯 走行時間 平均速度 走行距離 最速速度
10:16-18:53 5:05:51 15.1 Km/h 77.27 Km 42.5 Km/h
今日も楽しかったぁ!!
 昨日から続くお腹の調子の悪さ。今朝身を軽くしてもまだスッキリせず、下腹に力が入りません。
 でも、彼岸花をこれでもか、ていうくらい堪能して、林道もきつ過ぎず楽過ぎない程度で楽しむことができ、地図を忘れたおかげで気まぐれサイクリングを楽しむことができました。
 とても充実感で満たされています。

地図のない旅もまたよし
 R246の市役所入口で右折。それを思いながら走っていましたが、愛甲石田駅を通り過ぎた頃、「あれ?こんな先だっけ?交差点の名前を見落とした?」
 地図を確かめようとしたら、地図がない!やっぱり今朝からボーッとしてたもんね。
 道路地図と印刷した日向の里のPDFどちらも忘れました。ある程度、昨日見た地図の記憶は残っていますのでそれを頼りにするしかありません。
 そう思いつつ前進するも、やっぱり違うよね、とUターンしてしまいます。
 愛甲石田駅の手前まで来ると、左折で七沢方面。おかしい、日向は七沢よりずっと西のはず。セブンイレブンがあったので寄って地図を確認。
 やっぱり(交差点名を)見落としてない。Uターンする必要なかったの。
 こういうときは落胆したり悔しがったりしないことにしています。
 こんなこともあるさ。しゃあない。ほんのちょっと無駄に走っただけ、大したことないよ。
 元気ハツラツ、オロナミンCを飲んで再スタートです。

 地図がないおかげで、日向林道は間違えるし、途中で自分の位置が頭の中の地図上に描けなくてどう走っているのかわからないし、遠回りしている気もするけど、その自由さが逆にとても楽しい。
 勿論、全く知らない土地なら不安ですが、どうせ神奈川県内ですし。

 このページ書いていて気が付いたのですが・・・
 私が走る予定の林道は薬師林道でした。それを日向林道といつの間にか頭にインプットされていました。
 だから日向林道を間違えたのではなく、日向林道を薬師林道と思いながらずっと走っていました。

10:42 入谷駅そば
線路を越える高架。

おとといここを通った7:19はもっと清々しい朝でした。
時間も違いますが、今日はあまり天気がよくありません。

12:00 第一村人(彼岸花)発見

R246の伊勢原市役所入口を右折して63号に入ってまもなくの所に咲いていました。

12:07 西富岡で左折した所

12:14 よろい塚へ

ここにも彼岸花がありそう。


12:17 能力開発センター手前

ここで写真左手の道に入り、散策順路に従って進みます。
彼岸花群生地 伊勢原市洗水地区

動画〜彼岸花・・・神奈川能力開発センター(伊勢原)そば

動画〜伊勢原市洗水(あろうず)地区の彼岸花

この辺は、石材店さんが多くあります。

やっぱり笑顔、ていいですね。

能力開発センター横の9%坂

坂は見えませんが。

←クリック拡大


12:52 あら、かわいい、石のわんちゃんたち

本当にこちらを見つめているように見えます。

10%坂

13:03 丹沢大山国定公園

13:09 日向薬師

左上写真:表参道へ

真上写真:この坂を上って来ました。

ここに自転車を停めて、階段を昇ります。

←クリック拡大


こんな階段を昇るのも、また楽し。

←クリック拡大


この本堂の左手の方へ進んで行くと・・・

抹茶ソフト300円。

「抹茶ください。」
「ちょっと待ってね。」
「はい。」
「まっちゃ。」
「それが言いたかった?」
(笑)
「抹茶だと時間かかります?」
「いや。体験でねじれるけどやってみる?」
「いいです。楽します(食べるだけにします)。」

ダッタンそば茶は売り物。


その横にサービスできのこ茶が置いてあります。
(ダッタンそば茶じゃないんかい、とツッコミたくなる)
美味しかったーっ!

私のふたりあとで、ちょうど空になりました。
いつもなら10本空くらしいけど、今日は5本目だそうです。
また追加していました。

トイレに寄って、もう一杯きのこ茶を飲みたい気もするけど、なんかおなかがいっぱいになってる。

そのまま下に戻ります。

こんな階段を降りて。

14:05 浄発願寺

既に、予定のコースからはずれています。

ここまでは、お花見モードでしたのでキャップを被っていましたが、この先はいよいよ林道です。
ということで、ヘルメットに替え、戦闘モードに入ります。

14:15 少し行くと16%坂

やだ〜ん。
今日は力出ないよ〜。

写真では、勾配の凄さがわからないのが残念です。
上る前に、ここでガソリン補給。
だって、お昼ご飯まだだもん。
ミニクリームパンを2個。

今日は体調優れないのできっと足を着くだろうと思っていたのですが、ダンシングで上ったら、行けちゃいました。
それに気を良くして、このあと調子が上がってきました。

14:34 林道日向線起点

薬師林道のことをいつの間にか日向林道と思っていたので、てっきり、日向薬師横の薬師林道だと思いました。

写真奥の看板はふれあいの森の案内図ですが、写真撮っただけで、見ていません。

日向林道はこんな感じでスタートします。

14:39 林道ゲート

ゲートの前に車を止めていた家族連れの男性。
私がこのゲートを自転車を持ち上げて通ったのに驚いた様子。

「行けるの?」
「はい、自転車は、こういう所も無理やり通ります。」
しばらく立ち話。

15:14 林道日向線終点

あらま、行き止まり。
さっき追い越したローディさんもまもなく着いて、ふたりでまた元来た道を。

動画〜林道日向線

ここまで、楽に下って来たから戻るときはやや上り。
やっぱりローディさんからどんどん引き離されて行きます。

ローディさん、一回Uターンしてまた戻ったけど、私のこと気にしてくれているのかなあ?

15:25 分岐点林道ゲート

写真右手の隙間に、さっきは気付かず、写真の右手の道から来て、左手の道に進んでしまい、終点の行き止まりに遭ったのでした。
ローディさんと私は、反対からやってきたので、ローディさんは、写真右手の道へ。
私は反対方向へ。
このとき、私、ひなた薬師のことをひゅうが薬師と言ったの。
あとで読み方知って、恥ずかしくなりました。

ローディさんは、大山のケーブルの方から下りて来てこちらに来たらしい。

この先は、見晴らしのいい所に何度か出ます。

雨が降ってきたので、USB Action Cameraをはずして、しまいます。
ウインドブレーカーも着て。
あ〜、ウインドブレーカーを着るだけで、こんなに体温まる。
なんか幸せな気分になりました。

ごらんの通り、斜度が12.7%だの14%だの、かなりの激坂続きです。

さっきのローディさん、ずっとここを上って来たのね。
これじゃあ、体力消耗するわけだわ。

それで、あんなに元気がなかったんですね、きっと。

動画〜林道下り大山方面へ

15:47 這子坂

林道を下りてつきあたり、左折したらここに出ました。

15:50 日比多神社前の彼岸花

16:00 下界は暑い。
63号の八幡神社のそばのバス停あたりで、ウインドブレーカーを脱ぎました。

16:15 七沢森林公園入口

西富岡に戻ったところで、来た道を戻るのも面白くないので、R246とは反対の方へ左折しました。

七沢に行くつもりでしたから。

でも、もう時間的に奥までは行けませんから、ここで右折します。

16:20 七沢森林公園

中には入りません。

16:26 若宮公園

狭いけれど、きれいなのと、今年の春通ったことが懐かしく、少し足を止めてみました。

動画〜若宮公園

16:50 ぼうさいの丘公園

毛利台南入口という交差点で信号待ちをしているとき、ぼうさいの丘と東京農大の案内板を見かけました。

星峰さんのマラソンコースでよく出てくる名前です。
どんな所かしら?行ってみよう。

と地図もなく予定のない旅は、自由気ままに進むのでした。
今、自分が地図上のどの位置にいるかもわからないのに。

17:02 水引

信号待ちで飲み物を飲んだときに見上げた空は、こんなにきれい!

17:22 相模三川公園

きれいなトイレに寄って、ベンチに腰掛けて残りのミニクリームパンを2個食べて、さ、帰ります。

あ〜、ジューシーな焼肉が食べたい!
今日の夕飯は焼肉だーっ。野菜もいっぱいね。
肉なんて久し振りなんだから。

帰りにスーパーに寄ってお肉買って・・・
家に着くのがとっても楽しみ。

今日も一日とても楽しかったよ。

動画〜相模三川公園