×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アビオスサイクリング
和田峠、表も裏もチャリで上って、歩いて陣馬山登って、醍醐林道ダウンヒル
2010年4月14日(水) 晴れ時々くもり
◆ルート
START〜鶴間橋際〜境川〜坂本橋で境川を抜ける〜町田街道〜町田街道入口直進〜高尾街道〜城山大橋左折〜61号〜東京霊園〜川原宿左折〜陣馬街道〜夕やけ小やけふれあいの里〜陣馬高原下〜和田峠〜陣馬山山頂〜和田峠〜県立陣馬自然公園センター〜和田峠〜醍醐林道〜恩方第二小前〜陣馬街道〜川原宿直進〜案下街道(陣馬街道)〜追分町〜国道20号〜506号〜実践高左折〜万町右折〜国道16号〜片倉駅入口そば右折〜相原駅入口左折〜町田街道〜坂本橋で境川CRに入る〜鶴間橋際〜END
時間帯 走行時間 平均速度 走行距離 最速速度
9:20-19:00 6:44:39 15.5 Km/h 104.84 Km 46.0 Km/h

 有休を取りました。
 大垂水峠、相模湖、宮ヶ瀬湖、ヤビツ峠も行きたかったけど、出発が遅くて全然時間が足りませんでした。
 昨日寝るのが遅かったから、早起きできませんでした。
 でも、今日は元気。昨日食べた高級焼肉のおかげでしょうか?

 初めての和田峠は、2007年4月15日で、ママチャリでした。
 表から上って、ほとんど押し歩きでした。
 次はアビオスで2009年5月31日、裏和田。自分では意外なことにギブアップでした。
 我ながらそれが信じがたい。上れないわけがない。それを確認というか証明したくて、今日行くことにしました。
 やっぱり、昨年はハンガーノックだったに違いありません。
 今日は、表も裏もどう、てことありませんでした。勿論MAX LOWですが、何か?
 表が、意外なほど大したことありませんでした。とはいっても時速4〜5kmというのろさですが。
 三度目の和田峠は、2009年7月26日で、醍醐林道を上りました。
 レポートを読み返すと、きつかったみたいですね。押し歩きこそしていませんが、ドリンクブレイクで何度か足を着いています。
 夏だったせいもあるかもしれません。
 今日は表も裏も足つきなしです。いや、裏で1回富士山眺望地点という所で写真を撮るために足を着きましたが、ほんのちょっとです。

 気候や体調で全然感覚が変わるみたいです。
 それとも、最近週に2〜3度はジムに通っているので強くなったのでしょうか?

 境川の桜は、おとといの雨でだいぶ散ってしまったようです。もう、写真に撮るほどでもありません。だから、今日は11日としばらく同じルートですが、境川は写真を撮りながら走った先日よりスピードを出して走ります。

 東京霊園の前を通ると、遠めにはまだ桜がきれいです。道路を渡って東京霊園に寄って見ました。
 撮った写真は、絞りを間違えて操作したみたいで暗くなってしまったのでボツです。が、雰囲気だけ無理やりお見せしましょう。

東京霊園 11:25

 町田街道入口を直進して高尾街道に入ってから、急ではありませんが、結構な上り坂が続きます。これが、ボディブローのようにきいてくるような気がします。
 長い下りもあります。だから、帰りにここを通るのはいやだなあ。

陣馬街道 表和田 和田峠まで 
 川原宿を左折して陣馬街道に入ります。
 ここも、何気ないようで少し上りの勾配があるので、ギアを少し軽くして走ります。
 時々目にするきれいな色の花を走りながら写真に収めたり、カーブミラーに写る自分を撮ったり、楽しんでいます。最近は写真を撮るためにいちいちチャリを止めるのが面倒というか、足を着くのがもったいないというか、時間が惜しいというか、なんというか、走りながら撮ることが多くなりました。そのせいでしょうか、なんか写真がブレたのかボケているような気がします。あるいは、片手で撮るため、変なスイッチを押してしまって絞りが変わってしまったような気もします。
 カメラの紐が短いので、落下防止にハンドルにひっかけているから上まで届かないため、ディスプレイがよく見えないまま撮っているので、傾いていたりはみでたりしています。





←このカーブミラーにも私写ってま〜す。
11:50 宮の下 ここは止まって撮影

ここまでの
走行時間2:11:37 平均速度17.7km/h 走行距離38.93km 最高速度46.0km/h


ここでいちごドーナッツパンを食べて休憩。
ここのトイレは広いです。
11:52 夕やけ小やけふれあいの里
  12:13 なんじゃもんじゃの看板
 なんじゃもんじゃ、てなんじゃ?もんじゃ?
気味悪い 12:23 恩方ホーム
12:26 陣馬高原下バス停
 さっき私を抜いて行ったローディさん、バス停前で小休止していたようですが、勢い良く走り出しました。
 タイムトライアルをするのでしょう。
 左の写真の青い標識が示す通りバス停の先を右折します。
 ここからが、いよいよ和田峠本番です。
 さあ、どんな激坂が待っているでしょうか?
 3年前ママチャリで来ましたが、ほとんど道の記憶がありません。
12:29 和田峠駐車場売店まで3km
12:35 和田峠駐車場売店まで2.5km  12:37 陣馬山新ハイキングコース入口
 ここから勾配が厳しくなります。
 片手ハンドルで完全にブレました。
 ママチャリで来た時は、ここでギブアップ。
 あとはほとんど押し歩きでした。
12:46 和田峠駐車場まで2km

 ビデオ録画するには、数秒以上片手ハンドルでカメラのスイッチを入れなければならず、困難なので撮りませんでした。
     13:00 眺望
を撮りたいのですが、足つきしたくないのでこんな風に。
 右の写真は3年前ママチャリで来た時撮ったものです。
 左の2枚の写真は、この坂を上りながら撮りました。

13:06 和田峠

 時速4〜5kmというのろさではありますが、それほど苦しくはありませんでした。

ここまでの
走行時間3:03:53 平均速度14.9km/h 走行距離45.83km 最高速度46.0km/h
  
陣馬山
 チャリと一緒に陣馬山頂上に行きたいけど、時間がないので、和田峠に置いて、歩いて階段を登ります。
13:13 さあ、登ります。 アビオス君、待っててね。
13:25 頂上間近 標高857m セルフ撮影で斜めなの。
登山グループが居ます。
13:36 下りは、山道を歩きます。
階段を下ると、左膝に違和感があるので。
こんな急坂を自転車を押して登って来たこともあったっけ。
   13:39 和田峠まで0.8km
 こっちの方が階段道より遠い。
13:46 和田峠約3分 13:47 アビオス君、お待たせ。

裏和田ダウンヒル 県立陣場山自然公園センターまで
 動画〜裏和田ダウンヒル
13:57 昨年藤野駅から上ってきてばてた場所 14:02 県立陣場山自然公園センター
かなり散っていますが桜がまだきれい。
ここまでの
走行時間3:15:00 平均速度15.3km/h 走行距離50.07km 最高速度46.0km/h
入場無料。トイレも自由に入れます。
ここで、ミニあんドーナッツを食べました。

裏和田アップヒル
 下りてくるとき、まだ桜がとてもきれいでした。
 逆に上りながら、片手ハンドルで景色を撮ります。
14:28 和田の里体験センター 村の家
 下りてきたとき、ここで休めないかなあ、と思ったのですが、人影も無く様子がわからないのであきらめました。
  14:37 裏和田ゲート
 昨年ここでばてましたが、今日は全然平気です。
 片手ハンドルで写真も撮れます。
 片手ハンドルになると、結構足に負担がかかります。
 引き手ができないので、足の力だけで踏み込まなければならないから。
14:44
  14:55 富士山眺望地点
 斜度13%の標識の先に、そう書かれた札があったので、ペダルをこぎながら撮ろうと思いましたが、斜度13%で片手ハンドルで後ろ向きに撮るのはやはり無理。ここでちょっと足つき。でも、富士山は見えません。
    14:57 斜度13%
 揺れながらですが、ここでも片手ハンドルで写真が撮れます。
 昨年ここで苦しんだのがうそのようです。
15:04 また和田峠

動画〜裏和田アップヒル少しだけ
ここまでの
走行時間3:53:30 平均速度13.9km/h 走行距離54.43km 最高速度46.0km/h

醍醐林道ダウンヒル
15:11 醍醐林道入口  しばらくは上りです。 結構上ります。
やっとダウンヒルに入ります。
動画〜醍醐林道ダウンヒル

思っていたより醍醐林道は長いです。
恩方第二小までとても遠く感じました。

帰りの陣馬街道
15:39 開場  このミツバツツジは、さっき通ったなんじゃもんじゃの庭に生えています。  ミツバツツジ色大好き!
 15:59 夕やけ小やけふれあいの里
 今度は、自転車ごとトイレに入りました。

ここまでの
走行時間4:22:56 平均速度14.4km/h 走行距離63.11km 最高速度46.0km/h

←16:01 宮の下

 今日は、ミツバツツジの色にとっても感激しました。
 好きな花は?と聞かれたら、ミツバツツジと言うことにしよう。

帰り道
 陣馬街道の川原宿で右折して来た道を戻るのは上り坂が多くていやだし、何度も通っているので、今日は川原宿を直進しました。初めて通ります。
 帰り道も、きれいな桜、もう散ってしまったけれど咲いていたら見事だったろうな、と思われる場所、菜の花などあちこちで楽しみながら走ってきました。
 ママチャリに抜かれた
 帰りの境川。
 あとは帰るだけと、ボーッと何も考えずペダルをこいでいました。
 すると横からスーッとママチャリの男の子が。高校生か大学生くらいだと思います。
 ボーッとしてはいましたが、それなりの巡航スピードだと思っていたのに。
 サイコンを見ると時速22km。
 ママチャリにしたら速いじゃないの。でも・・・
 ママチャリの分際で私を抜くなんざ、10年早いんだよ。
 とは思いつつ、向きになるのも大人げないので、気持ちだけ集中して力を抜いて走りました。
 道が狭いので、人の往来もありすぐには抜けませんでしたが、そのうち軽く抜きました。
 「へん、ママチャリで私を抜いて許されるのは、プロジェクトふぅのメンバーだけさ。」

 お腹も空きました。
 サイクリングの帰り道では、よく「夕飯何にしようかなあ。」と考えます。
 お腹が空いたとき、とても刺激的なのが焼肉屋から漂ってくる匂い。あれはたまらんなあ。
 今日は焼肉の匂いはしません。
 ラーメン食べたい。つきみ野の大桜に寄ろうかな。いや、最近は、お店のラーメンは量が多くてだめです。それに、野菜が少ない。
 おいしい野菜ラーメンが食べた〜い。
 ということで、今日は中華三昧の塩味を買って帰り、野菜たっぷりのラーメンを作って食べました。
 サイクリング中は、たいてい甘い菓子パンとかしか食べないので、帰ると無性に大好きな野菜をいっぱい食べたくなるのです。