×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アビオスサイクリング
藤沢大和自転車道〜ラストサクラ〜江の島
2013年3月28日(木) 晴れ
◆ルート
START〜藤沢大和自転車道〜江の島〜藤沢大和自転車道〜END
時間帯  走行時間 平均速度 走行距離 最速速度 ダイジェストブログ
13:33-18:30  3:33:16 15.8km/h 56.31Km 26.8km/h

遅い出発
朝早くから目は覚めますが、暗い部屋の中で「どうせ雨だからもっと寝ちゃおう。」とまた寝ます。
でも、夢見るばかり。寝ていても身体が痛いし。そうだ、膝に注射を打ってもらいに行こうか。映画でも見るか。洋服の買い物をしようか。とベッドの中で考えつき、やっと起き上がります。
カーテンを開けると、なんだ、晴れているじゃないの。それなら、もっと早起きしてどこかへ遠乗りしたかった。
天気予報のうそつき!

さて、どこへ行こうか、と思いあぐねますが、昨日の飲み過ぎ、食べ過ぎのせいか、お腹が・・・。
見ると、外は曇って来ました。
さて、どうすんべ?

やっぱり晴れてきました。
よし、行くぞ、サイクリング!
久し振りだから、平坦な境川CRを走ろう。まだ桜が楽しめるかもしれません。折角だから江の島に出て海の輝きを見て来ましょう。
自転車の整備はずっとしていませんが、タイヤの空気もまだ減っていないので、乗って行きます。ビンディングシューズを履いて。

思い出し笑い
境川CRに入ってまもなく、ガラス窓のある小屋の前を通ります。
ガラスに映った自分の姿。朝お腹を空っぽにしたせいか、お腹がスッキリしています。我ながら、「ナイスバディじゃん。」(笑)
ナイスバディと言えば、こんなネタ帳を思い出しました。
ネタ帳「ナイスバディまで」
思い出したら、笑いのツボにハマッて、しばらくペダルをこぎながら笑いが止まりませんでした。

桜、桜、桜、時々菜の花
 
 
↑ 日本IBM大和事業所前の桜並木    
 
ここから藤沢大和自転車道 往路    
 
   ↑国道1号まで9.5kmの地点から


危ない!
 乗ったまま撮っている時、桜の前を通り過ぎてしまい、振り返りながら撮っていて前に向き直ると、危うくフェンスにぶつかりそうになり、 足を着こうとしたら、ビンディングペダルですぐはずれず、一瞬このままわざところぶか、と思いましたが、痛い目にあいたくないと瞬時に思い、なんとか持ち直しました。
 まだ反射神経は鈍ってないね、と自画自賛。

←海から7.5kmの地点から
 

江の島
    16:07 片瀬橋から
ここまでの
 走行時間1:53:51
 走行距離28.55km
 平均速度15.0km/h
 最高速度26.8km/h
 消費カロリー288.3kcal
 江ノ島電鉄 片瀬江の島駅 新江の島水族館の横で  
 
           Katase食堂
 コーヒーとチョコレートケーキでブレイク
 

藤沢大和自転車道 復路