×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アビオスサイクリング
涼しさ求めて檜原都民の森へ
2010年7月31日(土) 晴れ時々雨
◆ルート
START〜境橋際〜境川〜町田街道〜相原三叉路右折〜国道16号〜八日町左折〜国道20号〜本郷横丁右折〜秋川街道〜武蔵五日市駅〜檜原街道〜橘橋左折〜人里〜数馬の里〜九頭竜神社〜奥多摩周遊道路〜檜原都民の森〜奥多摩周遊道路〜檜原街道〜武蔵五日市駅〜秋川街道〜本郷横丁左折〜国道20号〜国道16号〜JR片倉駅先右折〜八王子みなみの駅前〜相原駅入口左折〜町田街道〜常盤右折〜境川〜境橋際〜東急ストア〜END
時間帯 走行時間 平均速度 走行距離 最速速度
8:11-20:21 8:57:05 16.0 Km/h 143.29 Km 53.5 Km/h

前半の部

 連日の30℃超え。
 それでも2週間も自転車に乗らないと、暑さにも負けずにどこかへ自転車で行きたくなります。
 とはいえ、やはり恋しいのは自然の涼しさ。
 HPで標高1,100m、気温20℃と出ていたので、行って来ました。

 檜原都民の森に行き、帰りは風張峠まで行って風張林道を下ってくる予定でしたが、出発が大幅に遅れて帰りの時間も遅くなり、雨の後林道を走ると、確か土の道もあったと記憶するので、泥はねがいやで、来た道を戻って帰りました。

 疲れました。
 肩と足とお尻が痛いまま出掛けたから。
 このところ、左側の肩と首が痛くて、右足脹脛の違和感が続き、今朝も出かける前から痛かったけれど、出かけたらやぱりダメ。
 昨晩バスケをやった筋肉痛も残っているみたい。それとお尻!昨日尻餅ついて痛めた。
 今日は、このお尻がハンディになりました。
 お尻の痛みのせいでサドルのすわり心地が悪く、他にも影響が。その分足に尚負担がかかりましたが、首は左を向かなければ平気だし、心臓の強いのが助かりました。
 都民の森手前10kmあたりから雨が降り出し、都民の森では23℃。
 涼しさを享受することはできました。

まず目指すは武蔵五日市駅
 なるべく早く出発して涼しいうちに走りたいと思い、予定通り3時に起きて洗濯を始めましたが、しんどいので洗濯機をかけたまままた布団に入ったら次に目が覚めたのが5時過ぎで、体が動かず(筋肉痛みたい)、結局起き上がったのは7時ごろ。
 やっぱり、昨晩バスケをやって帰宅が11時ごろになると、寝るのも0時過ぎて、疲れが残っています。
 来週富士スバルラインに行くときは、前の日バスケなんかできないなあ。
 予定より大幅に遅れて出発。体重い。スピード出ません。ゆっくり走るつもりで境川に入ったら、女性ライダーの前になってしまったので、スピードを落とせなくなってしまいました(なぜだ?)。
 
 八王子方面に行くときは、国道16号の御殿峠を避けて相原駅前の道を通っていましたが、今日は距離の近い方を選んで御殿峠を通りました。
 御殿峠までは長い坂が続きますが、それほどの斜度でも長さでもないので、前に感じたほど辛くはありませんでした。
 その先の片倉町までの長い下り坂は最高でした。そう、逆には上りたくないような。帰りはやはり相原駅前ルートですね。
 八王子の先は、秋川街道に出ました。この道も素晴らしい。ほぼ平坦で車も少ない。長い上り坂も続きましたが、勾配が緩いので楽勝です。今まで武蔵五日市駅に行ったときは、多摩川を走ってきたり、滝山街道を通ったりしましたが、秋川街道が一番いいと思いました。
まず、近所で、私の好きなさるすべり。 今日は、いたる所でこの花を楽しむことができました。 10:47 小峰トンネル
やや長いトンネルです。
 この先まだ長いので、駅の噴水の前に腰掛けて、ミニあんぱんをふたつ。

 コンクリートのベンチが熱い。でも、疲れた足に気持ちがいい。体も、暑いのになぜかベンチの熱さが心地よい。
 でも、体温上げたら熱中症になるかもしれないから、あまり長くここに座るのはやめましょう。

 駅の交番の隣のトイレの中まで自転車を入れて、MP3の音楽を鳴らしたまま個室に入りました。
10:53 秋川渓谷
人がいっぱいいます。
ここには、前にも来た事があります。
ママチャリサイクリング2007年8月17日参照
    11:00 武蔵五日市駅
 ここまでの
 走行時間2:24:52 平均速度16.8km/h 走行距離40.66km 最高速度45.0km/h

檜原街道
 長く遠く、足が痛いせいもあって、スピードは時速10kmがやっと。スカイラインと変わらないじゃない。裏ヤビツを思わせるような地味に長い上り坂。
 最初から痛かった足をかばっていたら、脹脛より右足の腿の膝上あたりが痛くなってきました。
 でも、今日は天気がいいので、私が持っていた奥多摩のイメージと違って明るい感じ。この道好きになれそう。車が少なくて走りやすいもの。
 そう思っていたら、雲行きがあやしくなってきました。
 雨が降り出しました。
 途中で、ローディおじさんふたりに抜かれたり、その人たちが休憩中に私が抜いたり、また抜かれたり、またふたりが休憩中に抜いたり。うさぎとかめのようでした。結局先に檜原都民の森に着いたのは、かめのふぅでした。
さあ、ここから約25km先まで頑張りましょう。 早速上り坂。 11:31 大多摩うまいもの館の看板
11:36 川で遊んでる。涼しそうでいいなあ。           11:59
11:49 橘橋(檜原役場先の丁字路)
 ここまでの
 走行時間2:59:49 平均速度16.6km/h 走行距離49.69km 最高速度45.0km/h

 ここで左折して、都民の森まであと21km
 うちから実家までの距離とほぼ同じ。と思えば気が楽ですが、実家に行くのは境川サイクリングロードのほとんど平坦な道。檜原街道は標高1,100mの所に向かうのだから、あまくないだろうなあ。
11:59 都民の森まで14km
     12:37 上川乗
 振り返って撮ったところ
 ここまでの
 走行時間3:40:7 平均速度15.9km/h 走行距離58.43km 最高速度45.0km/h

 都民の森まであと12km
12:44 あんな坂 12:47
12:54 雨が降ってきた 12:55 都民の森まで10km 同時刻前方はこんな感じ
13:05 人里
これで「へんぼり」と読む?
ここの自販機で飲み物買って小休止
13:26 13:30 民宿かんづくり荘
なんだか風情があるね
13:31
13:34 数馬の湯
ここで休憩中のローディおじさんたちを抜きます。
13:35 3:39 数馬
13:40 都民の森まで4km  雨は止んで、前カゴのビニールをはずしていたけれど、降りてきたローディが「上の方は結構降ってますよ。」と教えてくれました。  ほんと、また降ってきました。
13:43 九頭竜神社  九頭竜神社の前でまたビニールかぶせて 13:47 三頭山荘入口
13:47 斜度10%
13:53 都民の森まで2km? 13:55 奥多摩周遊道路入口 奥多摩周遊道路に入ってまもなく
↑クリック拡大 動画〜奥多摩周遊道路夢の滝
 こんなに上って来ました。  まだ上ります。 14:06 奥多摩周遊道路入口を見下ろして
14:11 斜度9%  雨降ってるけど、お日様出てます。  ここまでおいで、と言っているかのようです。
14:22 あと少し 14:23 都民の森 気温23.0℃

後半に続く